充電していると熱くなる。iPhone5sバッテリー交換。バッテリー寿命で起こる事も。

こんにちは。iPhone修理のアイスポット小作店です(ゝω・)

紙のように折り曲げることが出来るディスプレイが開発されました。来年には大量生産されるそうなので近いうちに曲げられるスマホが出るかもしれないですね。

 

iPhone5sのバッテリー交換のお客様のご紹介。同じような症状でしたら参考までにご覧ください。

「すみません、昨日電話しました○○ですが。」

前日にお問い合わせいただきご予約されました。内容は充電していると凄く熱くなってしまうとの事。

「いらっしゃいませ!お待ちしておりました。iPhoneが発熱してしまうという事でよろしいでしょうか?」

「はい、しばらく充電しているととても触れないぐらいに熱くなるんです。」

「iPhone5s購入されてからバッテリーって交換されたことはありますか?」

「買って2年以上ですが交換したこと無いですね、バッテリーが原因ですかね?」

「可能性はありますね、バッテリーは使い続けると劣化していきますので。」

長く使われているバッテリーに出てくる症状としては、膨張、急に電源が落ちる、充電器に挿すと残量が一気に増える、iPhone裏面の右側が熱くなっているなどです。

膨張は見た目ですぐにわかりますがケースに入れていると判断ができない場合が多いのでたまにはケースから出して確認してください。

今回のお客様は充電すると裏面の右側、画面を上にすると左側が熱くなっていました。バッテリーはこの場所に入っているので熱が伝わってくる事があります。

バッテリーの消耗が早いと感じたら、早めの交換をお勧めします。

「バッテリーの可能性が高いですね、交換すればよくなると思います。」

今回のお客様はバッテリー交換で充電中の発熱も起こらなくなりました。

「お待たせしました、終わりましたよ。」

「ありがとうございます!これで安心して使えますよ」

「なんか調子が悪いと感じたらお気軽にご連絡ください。本日はご来店ありがとうございました。」

 

当店では21時以降の営業時間外でもご予約いただければ対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

メールやLINE@でのご相談やご予約も受け付けております。

iPhone修理のアイスポット小作店

〒205-0001

東京都羽村市小作台1-12-8岩田ビル2階

電話番号 0120-441-039

定休日 年中無休

営業時間 11:00~21:00(時間外対応いたします)